2014年08月30日

試験室内で機械、計測器の異常があったときに担当者に報せる無線システムを探しています。

小型のガラス張りの試験室が6つ、一つのフロア内に並んでいます。
試験室内で機械、計測器の異常があったときに担当者に報せる無線システムを探しています。

------------------------------------------------------------------------

1.接点信号(無電圧接点)自動電話通報システム

接点信号を受けると、固定電話(外線)を使って
離れた事務所の電話や担当者の携帯電話へ自動通報するシステムです。

無線送信機

近距離無線10〜20m

警報機+電話通報機

有線接続

電話回線

緊急通報の電話を受けると異常を知らせるアナウンスが流れます。

無線送信機〜警報機までの通信距離は平均で10〜18m程ですが、
近くに大きな機械が動いている場合、
電磁波などの影響を受けて通信距離が極端に短くなる事がございます。
ご注意点ですが、内線電話や交換機(PBX)を介した電話線では御利用いただけま
せん。


2.近距離無線式接点信号フラッシュブザー警告システム

無線送信機に接点信号が入力されると
10〜18m程離れた場所で点滅ブザーが作動するシステムです。
1台のフラッシュブザーには無線送信機を20個まで登録することができます。
ドラフトで接点信号が出力されたときに、部屋の外でブザーが鳴るようなシステ
ムになります。


3.接点入力型無線自動通報システム(特定小電力無線)
送信機に接点信号が入力されると
100〜300m先の受信機でパトランプなどを駆動させて報せるシステムです。

1台の送信機で複数の接点信号を受けて無線送信する方法も可能です。


5接点入力用無線送信機の納品例。
最大8点まで入力する仕様で製作可能です。
接点用ケーブルは最長20mまで可能です。

2014年08月12日

工場内でシルウオッチを使用した時の電波の圏内範囲はどのくらい?

シルウオッチの電波自体はあまり指向性はございませんが、
受信機と押しボタン送信機の途中に壁を挟んだりしますと
電波の届く距離は短くなります。
特に鉄筋コンクリート造り、鉄鋼造りのような堅牢な建物は階差があるとなかなか電波は通りません。

中継機を入れる事ができますので、
廊下などの左右につながった空間を利用して
曲がり角などを迂回させながら電波を流していくような運用方法となります。

シルウオッチ
工場や各種施設、防犯、緊急通報。さまざまな場面で活用できる無線通信情報システム
工場や倉庫、店舗での無線による従業員、担当者の呼び出しに。
posted by syouryokukataisaku at 14:36| シルウオッチ

2014年08月11日

斜面の工事現場の作業員に直接緊急連絡する無線装置を探しています。

斜面の工事現場によじ登って作業をしている作業員に、
監視員から直接無線で異常、緊急事態発生をしらせる機器を探しています。
そのようなものがありますか?

----------------------------------------------------

作業員の方に無線受信機、ポケットベルを携帯していただき、
音や振動でしらせる呼び出しシステムがございます。


構内用無線呼出ポケットベル

ボタン操作でポケットベルを無線で直接呼び出します。
工場、店舗、駐車場や倉庫での従業員や担当者の呼び出し装置に。


シルウォッチ

ボタン操作で腕時計受信機を無線で直接呼び出します。
呼び出し送信機は電池でも駆動します。
接点信号(無電圧a接点)による自動呼び出しも可能です。設備や警報盤の監視、省力化、監視員の無人化に。
posted by syouryokukataisaku at 20:36| ポケットベル