2017年05月20日

ホワイトホンの中に入れるドコモ、ソフトバンク携帯電話機の機種。

ドコモ、ソフトバンクとも、携帯電話機の機種毎に、
ホワイトホンのケーブルを差し込む口の形が2種類あります。
それの伴いまして、ホワイトホン側のケーブルも以下の2種類があります。

統合端子
信号を送る部分と充電部分が一体化しています。


平型イヤホン端子接続端子
信号を送るイヤホン部分と充電部分の2本に分かれています。
※もう1本充電ケーブルがあります。



携帯電話機の機種がわかりましたら、
弊社で差し込み口の形状がわかりますので、
差し込み口に対応したケーブルの付属したホワイトホンをご用意いたします。
ホワイトホンの値段は変わりません。

ホワイトホン コンパクトタイプ
携帯電話を使った直通の専用受付電話です。
携帯電話の通話エリアでしたらどこにでも置くことができます。
離れた場所からお客様の応対が可能です。
タクシー呼び出し電話、コインランドリーなど無人店舗、無人駐車場、事務所のお客様の無人受付に。
各種受付の省力化、人件費の削減に。
訪問介護現場の受付電話機に。病院、ホテル、旅館、銭湯、複合店舗などにも。
posted by syouryokukataisaku at 16:28| ホワイトホン

2017年05月08日

シルウオッチの受信周波数の種類は数パターンあるのでしょうか?

作業者が同一建屋内に複数いますので、担当外の設備からの信号受信はこまります。
受信周波数(送信周波数もですが)の種類は数パターンあるのでしょうか?
それとも任意で設定できるのでしょうか?

--------------------------------------------

シルウオッチは全て同一の周波数の電波を使いますが、電波にはIDコードが乗っかりますので、
混信しないようなグループ分けも可能です。また、共通のマスター受信機を設定することも可能です。
グループ分けは数百通り可能です。


シルウォッチ−携帯型無線呼び出しシステム

posted by syouryokukataisaku at 16:32| シルウオッチ

2017年05月02日

1対1の特定小電力無線装置で2つの接点信号を別々にオンオフ操作します。

押しボタン式無線パトランプ緊急連絡装置の改造型となります。

1台の特定小電力無線発信機を使って、1台の受信機の接点信号出力2個を別々にオンオフ操作します。



発信機側では、誤操作を防ぐために目印として、
接点1がオンの時は赤ランプ、接点2がオンの時は緑ランプを駆動させます。


押しボタン式無線パトランプ緊急連絡装置(特定小電力無線)
無線式押しボタンやセレクトスイッチ操作で100〜300m離れたや無線式パトランプのオンオフ操作を行います。
緊急連絡、非常通報、係員や担当者、自動車の誘導などの御利用いただけます。
送信機、受信機ともコンセントに差し込むだけで設置可能。面倒な有線配線工事は必要ありません。