2016年10月03日

下水のポンプの警告を無線で自動連絡する商品はないですか?

下水を一ヵ所に集め、一定量の水が溜まると自動的にポンプで汲み上げて用水路に流すシステムになっているのですが、大雨が降った時等はポンプの汲み上げが追い付かなくなります。

その場合にはポンプに警告ランプが点灯するのですが、現状ではポンプの設置してある場所にまで見に行かないと確認する事ができません。

この状況を改善し、自宅や事務所で確認できる様にしたいのですが、最適なシステムはどの様なものになるでしょうか?ポンプから最も遠い家までは直線距離で100メートル位あり住宅等の障害物が途中にあります。

-----------------------------

ご要望を拝見させていただきました。以下の2通りの商品が検討できると思います。

1.長距離無線で連絡するシステム
接点入力型無線自動通報システム(特定小電力無線)

ソーラー電源式接点入力型無線通報システム(特定小電力無線)
※送信機(ポンプ側)に送信機用の電源がとれない場合。

2.メールで異常を連絡するシステム
接点信号入力作動型ショートメール自動通報装置

現地に電源が無い場合、改造費はかかりますが通報装置の電源をソーラー電源方式にすることができます。
通報先の電話番号はお客様で簡単に変更できます。


上記のような商品をご提案できますが、
いずれもポンプの警報ランプが点灯したときに、接点信号が出力されなければ接続することができません。