2017年06月29日

ホワイトホン受話器と携帯電話機ボックスを離れた場所につけるのは可能ですか?

予め受話器部分と携帯電話を収める本体部分を分離した形で納品することは可能です。
加工費が若干かかる場合があります。
以下外観写真 
両替機などでは、受話器は両替機、精算機の表面、通信ユニットは両替機の中に設置します。



以下 写真の説明

1.黒いボックス
ホワイトホン本体の通信ユニットとなります。
黒いケーブルの先端に携帯電話機を差し込みます。

黒いボックスに携帯電話機は入りません。通信ユニットのみの外観となります。
黒いボックスと携帯電話機を裸の状態でつないだ状態で、
人目につかない場所に設置します。


2.白いモジュラーケーブルで受話器と黒いボックスを接続します。
モジュラーケーブルの長さは2m。

ホワイトホン コンパクトタイプ
携帯電話を使った直通の専用受付電話です。
携帯電話の通話エリアでしたらどこにでも置くことができます。
離れた場所からお客様の応対が可能です。
タクシー呼び出し電話、コインランドリーなど無人店舗、無人駐車場、事務所のお客様の無人受付に。
各種受付の省力化、人件費の削減に。
訪問介護現場の受付電話機に。病院、ホテル、旅館、銭湯、複合店舗などにも。
posted by syouryokukataisaku at 13:31| ホワイトホン